ブログ

危機感・緊張感を高めよう。

「重い腰が上がらない」
「なかなか癖を直す気が起きない」
「癖を直したいが、面倒くさい」

 

 

頭では「癖を直したほうがいい」と分かっていても、

おっくうな気持ちのせいで、

なかなか取りかかれないときがあります。

 

 

「いつか頑張る」

「時間ができたら取り組む」

といった言い訳をしながら先送りします。

 

 

つまり、危機感・緊張感がないのです。

 

 

危機感・緊張感がないと、

なかなかやる気が起きず、

アクションが起こせません。

 

 

もちろん多忙な時期など、

事情がある場合なら別ですが、

やみくもに先送りするのはよくありません。

 

 

何も変われないまま、

時間だけが過ぎていきます。

 

 

延々と癖を直せないループに陥るのです。

 

 

こういうときは、

癖を放置したときの悪影響を書いてみましょう。

 

 

癖を放置したら、

どんな悪影響があるでしょうか。

 

 

書き方は、シンプルな箇条書きで十分です。

 

 

大きな悪影響だけでなく、

小さな悪影響も含め、

思いつくだけすべて書き出しましょう。

 

 

たとえば、爪を噛む癖があるとします。

 

 

 

爪を噛む癖を放置すれば、

次のような悪影響が考えられるでしょう。

 

 

爪の見栄えが悪くなる
不衛生
菌を口に含んで、病気になるかもしれない。
恋愛に支障が出る
子供っぽい
きれいにネイルを塗れない
人事評価に悪影響が出る

 

 

思いつくかぎりでいいので、

とにかく書けるだけ書いてみます。

 

 

確実な悪影響だけでなく、

可能性のある悪影響も書き出しましょう。

 

 

きちんと紙に書けば、

目に見える形になります。

 

 

箇条書きで書くだけですから、

それほど時間はかからないはずです。

 

 

集中して書き出せば、

ほんの数分で完成するでしょう。

 

 

書き終われば、

その悪影響を眺めてみましょう。

 

 

「こんなに悪影響がある。大変だ。きちんと直そう!」

と思うでしょう。

 

 

癖を直さないと、

どれだけ悪影響があるのか、

実感しやすくなります。

 

 

悪影響を見ながら、

癖を放置したとき、

どんどん自分が落ちぶれていく様子をイメージしてみてください。

 

 

想像でもかまわないので、

悪影響をしっかり感じることです。

 

 

「これは大変だ。こうはなりたくない。今のうちにきちんと直さなければいけない!」

 

 

危機感・緊張感が出てきて、

モチベーションが高まるでしょう。

 

 

「今のうちに」と思うことが大切です。

 

 

癖を直すことは「緊急ではないが重要なこと」という取り組みです。

 

 

今すぐ直す必要はなくても、

将来に影響する重要ポイントなので、

きちんと取り組んでおくことが大切です。

 

 

「いかに悪いことなのか」

という実感が湧けば、

重い腰も上がるのです。

 

 

既にチャットレディのお仕事をしている方や、
チャットレディをやろうか迷っている人たちが、
夢や高収入を実現できるために読んでくれていると信じています(^^♪

 

 

グラマラスブランド浦和では
面接、体験入店、ライブチャットに関するお問い合わせ等、
24時間365日受付中です♪

 

 

グラマラスブランド浦和店
スタッフの白井でした(*^▽^*)/


まずは体験入店!当社にお任せください!ご応募はコチラ!0120-115-048 info@gbchat-urawa.com
まずは体験入店!当社にお任せください!ご応募はコチラ!0120-115-048 info@gbchat-urawa.com
スタッフブログ
スタッフブログ
Q&Aよくある質問チャットレディに多いよくある質問と回答
Q&Aよくある質問チャットレディに多いよくある質問と回答
グラマラスブランドグループ・ライブチャット代理店募集
グラマラスブランドグループ・ライブチャット代理店募集
LINEで簡単問い合わせ